全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

サンスクエア堺(堺市立勤労者総合福祉センター)利用料金補助制度

SCKサービスセンターの会員が、自らの名義で申し込みを行った(使用許可を受けた)場合に、利用料金の一部を補助します。

※事業活動のために企業が施設を使用した場合は、補助の対象とはなりません。ただし会員である事業主が申込者である場合は、事業主が会員として請求することができます。
※会員が申込者ではなく、単に当日責任者として記載されている場合は補助対象外です。

サンスクエア堺

補助申請方法

サンスクエア堺利用料金補助申請書」に必要事項を記入し、使用許可証及び領収書(コピー可。補助申請する会員の氏名が記載されているもの)を添付し、SCKまで申請してください。補助申請者(会員に限る)に補助額をお支払いします。
(現金払い(*1)又は指定口座への振込み(*2))

*1…… SCK窓口で補助額をお支払いしますので、補助申請者が印鑑をご持参ください。
*2…… 補助申請者本人の口座番号が分かるものをご持参ください。
 
請求期限

施設を使用した日から1年以内。退会後の請求はできません。

補助額

使用料(基本料金)の20パーセント(1会員:年度内 10,000円まで)