全福センター

宿泊補助制度

宿泊を伴う旅行にご利用ください。
対象者

会員及び登録家族
 

補助対象施設と補助額
SCK補助額 大阪労働協会補助額
指定旅行者
指定ホテル・旅館
アゴーラ・ホテルアライアンス
星野リゾート
湯快リゾートグループ
 年度内(4月~3月)
 会員  3泊まで
  1泊2,000円
 登録家族3泊まで
  1泊1,000円
 
 かつ、1会員に対する年間補助泊数の上限は会員・登録家族合わせて(合計)10泊まで
SCK&大阪労働協会指定ホテル
ハイツ&いこいの村
休暇村
かんぽの宿
 年度内(4月~3月)
 会員  3泊まで
  1泊1,500円
 登録家族3泊まで
  1泊1,000円
・SCK補助は登録家族のみの宿泊にもご利用いただけますが、大阪労働協会補助は登録家族のみの宿泊にはご利用いただけません。
・夫婦・親子とも会員の場合、同日の宿泊に対して登録家族として補助を重複して利用することはできません。
・就学前のお子さまは補助対象外です。
・車中泊・船中泊・機中泊・テントサイトには、ご利用いただけません。 

申請方法

宿泊日の2週間前までに、SCKに宿泊補助申請を行ってください。宿泊補助券を発行いたします。
 ※宿泊日まで2週間を切った場合は、申請前にSCKまでお問い合わせください。
 ※予約方法は利用施設により異なります。必ずガイドブック記載の方法でご予約ください。
 ※指定の方法以外で予約された場合は補助対象になりません。また優待券も適用されません。
 ※宿泊人数に増減等の変更が生じた場合は、補助券の差し替えが必要です。SCKまでお問い合わせください。
 ※宿泊を取消した場合は、利用泊数のカウントを戻しますので、SCKまで連絡のうえ補助券をご返送ください。
 

利用方法

⑴指定旅行者をつうじて宿泊を伴う旅行をする場合
 宿泊補助券を旅行者の窓口に提出し、旅行代金総額から補助総額を差し引いた代金をお支払いください。
 ※割引対象のパッケージ旅行には、割引特典が適用されます。
⑵契約施設で宿泊する場合
 宿泊施設でチェックインする際に宿泊補助券をフロントに提出し、チェックアウト時に宿泊代金総額(優待料金が適用される場合は、優待適用後の総額)から補助総額を差し引いた代金えをお支払いください。

 

◆宿泊補助申請はこちらから
 ※FAXの場合は宿泊補助申請書をこちらからダウンロード

宿泊補助対象施設一覧(詳細)

都道府県別 施設(旅行社)一覧